矢嶋ストーリーとは?

   

お客様の知恵を
多くの人に使っていただく。

たとえば、マーケティングと呼ばれる
知恵があるのですが、それらを真に
必要とする方々、具体的に挙げると、

お店のスタッフ、営業される方、
職人さん、料理を作る人、工場の人、
農家、酪農家、漁師、林業の人、
観光ガイドさん、相談窓口の人、
整備や修理をする人、倉庫で働く人、
運転手、受付の人、…

正社員だけでなく、契約社員、
派遣社員、パート、アルバイトさんに

使っていただきたいのです。


でも、世の中、そうなっていません。

大企業でないと、上級職でないと、
専門部署でないと、学校に行かないと、
時間とお金がないと、学べません。

必然、使えません。
(競争戦略? 大企業の幹部は知っています。
 知らない人々や会社は、ますます不利に。
 この状況を打破したくて書いた本が
 『パンで街を幸せに』 なのです。


この現状をなんとかしたい。
そう思って始めたプロジェクトが、
この矢嶋ストーリーです。

で、知恵をわかりやすく(ストーリー化)
手頃な電子書籍に。(どれも500円。
marketing 1coin series としてリリース)

でも個人なので(=矢嶋ひとり)
超微力。みなさんの推しが頼りの
矢嶋ストーリーなのです。

というわけで
推してくださ〜い